最新記事一覧

使用上の注意点

レディ

汚れの落とし方

クラレックスはガラス並みの透明感があり、表面強度も通常のアクリル板よりも強いとアクリル板の持つ軽くて、加工がしやすく、割れにくいといったメリットも併せ持つ優れた素材です。他のアクリル板は3mmか5mmの製品しかないのに対して、クラレックスは薄い厚みのグレードも販売しているため、模型のガラス面の置き換えにもよく利用されています。クラレックスには透明な者以外にも様々なカラーがあり、ノングロア加工やARコートがされているものなど様々な加工がされているものがあります。ARコートフィルターがされているクラレックスは表面硬度は鉛筆の6H並みの硬さにはなっていますが、それでも硬いもので研磨をすると目立つ傷がついてしまう恐れがあります。また、ARコートそのものが他のアクリルフィルターと比べて汚れが付きやすく、目立ちやすい特徴があります。もし、汚れが目立つようになった場合には、眼鏡ふき用のクロスのような柔らかな布を使って汚れを落とすようにしてください。汚れが落ちない場合には、メガネクリーナーか中性または弱酸性の家庭用クリーナーを使うようにしてください。アルカリ性のクリーナーは使わないように注意して下さい。クラレックスは高い透明性と均質性を誇ることから、一般ユーザーだけでなく、エレクトロニクス産業や自動車産業など産業界からも高い支持を受けている製品です。注意事項を守り、高い品質のアクリル板であるクラレックスを利用するようにしてください。